鹿児島訪問(2)パワースポットとせっけんの木

農園を後にして、パワースポットに連れて行ってもらいました。

蒲生(かもう)八幡の蒲生の大楠です。


国の特別天然記念物にも指定されており、高さ約30m・幹周り24.22mの日本一の大クスです。樹齢は1500年以上。大きなうろもあってトトロに会えそうな楠木でした。パワーをいっぱいいただきました。

境内にはもう一つ興味深い木がありました。せっけんの木無患子(ムクロジ)です。amusenseの洗顔フォーム「ベリーフォーム」に使われています。



これが無患子の実。この実がとてもよく泡立ち、昔から天然の石鹸として使われていたというものです。その正体はサポニン。洗浄力はとても強いです。普通高い木の上から落ちてくるときは茶色く熟したものが落ちてくるそうですが、昨日の台風で青い実がたくさん落ちていました。






これまた、歴史を感じる大きな大きな木でした。


アミュセンスのベリーフォームは合成界面活性剤を使わず、カリ石鹸素地とムクロジ果皮エキスによるきめ細かな泡で洗浄力抜群なので、洗顔もクレンジングもこれ1本。擦らず、そっと泡で洗顔してください。

お顔はお肌の中でもデリケートな部分。擦りすぎ、洗い過ぎは要注意!


その後、薩摩切子の工場を見学させていただきました




見事な工芸品の数々でした。



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示