パパさん卒寿90歳〜セルフケアの達人〜

更新日:3月6日

父は先日90歳の誕生日を迎えました。

背筋もピンとしていて、歩く速さも若い人と変わらないぐらい

髪は黒いですが、染めていません。


そんな父も大病を3回。生死を分ける手術を2回そのほかにも数回の手術をしています。

40年前に禁煙したにもかかわらず高度成長期の商社マン時代の喫煙が肺を蝕みCOPDのために酸素濃度は常時90%前後で80%台になることもしょっちゅう。


それでも、「上手な呼吸法」とリハビリで酸素ボンベをつかうことなく毎日生活しています。

よく食べる。よく働く。人生楽しむ。前向き

それが父のなによりの健康維持法(セルフケア)

この日も私のために自慢料理のステーキを焼いてくれました(美味しかった!)


父は私のお手本です。


一緒に映る母85歳もこの時すっぴん。お肌が綺麗なのがわかりますかしら。

昔は美人さんだったんですよ。お顔の手入れの成果で85歳の肌とは思えない。

こちらも目標ですね。


(せっかくパパさんママさん写った写真を載せるつもりだったのですが、残念ながら載せるのNGだそうです)


毎日の心がけで毎日が変わってきます。

健康でいつづけるためのヒントや方法についてご相談ください。


女性のナチュラルヘルスケアに力を入れています

お問い合わせはこちらから

https://docs.google.com/forms/d/1uoXdwppXsTR4Dpl-DZzfVOhVkjTRQ0dK_k6-MPCw0Ww/edit












閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示