なぜ寝なきゃいけないの?

【睡眠の役割は?】

暑くて寝苦しいし、コロナ禍で外に出ることが少なくて生活リズムも狂って寝付けないなど睡眠のお悩みも多いのではないでしょうか?

睡眠は何のために?


それは

(1)身体を休めるため

(2)脳のため

   ①休息(脳は睡眠をとることでしか修復・回復できない)

   ②胎児期、小児期の脳を創る(こども)

   ③記憶、情報の整理、固定(成人) 

(3)各種ホルモンを分泌することで体内環境を整えるため


人間が生活を維持していくために大切な役割をしています。

睡眠不足だと翌日あるいは翌々日のパフォーマンスがかなり落ちてしまう経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。


寝付けないも、興奮して寝付けない(「イライラ」「明日遠足だ!」など)不安で寝付けないこともあれば、疲れ果てて寝付けないと言う場合もあります。

熟睡できないにも、何度も目がさめる。一度醒めるとなかなか寝付けない。早朝に目がさめる。夢を見る。怖い夢で目がさめるなど。

時間的にはしっかり寝たはずなのに、朝スッキリしない。起きられない。ということもありますね。


質の良い睡眠をしっかりとりたいものです。


9月3日(金)、無料お悩み相談会を開きます(3名限定予約制)

じっくりお悩みをお聞きします。

予約はホームページhttps://www.hanakikoh.com お気軽にどうぞ



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示