【ナチュラル農園】食べられるお花

待ちに待った種、球根が届きました。



山形県が有名な紅花(コウカ・ベニバナ)は口紅の原料になるだけでなく、お花が食べられます。もちろん、有機の種を使います。食用に適した種だけを使います。

紅花のおひたし。菊花のおひたしみたいな感じかしら。動脈硬化や高血圧の方にいいと言われています。タネからとるサフラワー油もリノール酸やビタミンEが豊富でヘルシーと人気ですよね。




サフラン。なんと言ってもお花が可愛いですね。前シーズン、薬局で開花させました。その時は、収穫した赤い柱頭で贅沢なサフランのお風呂に入りました。


今シーズンは農園に植えます。楽しみです!!


これは、私のハーブ育ての教科書。もう25年使っています。表紙カバーが破れてしまって使い込んでいることがよくお分かりになるかと思います。

当時育てていたのは、ローズマリー、タイム、レモンバーム、セージ、スペアミント、ラベンダー、ストロベリー、オレガノ、バジル、ゼラニウム、など。ハーブの王道たち。

どっぷり子育ての時代でしたが、たくさんのハーブに囲まれて癒されていました。

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示